So-net無料ブログ作成
検索選択

残ったお味噌汁が大変身 [子育て]

夕べちょっと多めに作った味噌汁。 
朝作ったブロッコリーだけ入ったコンソメスープ

両方一人分だけ残りました。

・・・・しかし・・・・今晩のメニューは鍋。 

私とHaluは二人鍋。味噌汁までは食べられなかった。

帰りの遅いTotanは鍋+夕べの味噌汁+ブロッコリースープ・・・?  Oh,すべて水分!

かわいそうなので、スープを明日の朝食用に加工しようと試みてみました。

で、残りの味噌汁とスープを合わせて、豆乳を加えてミキサーにかけて
出来上がったのがこれ!です。

        101029_2120~0001.jpg101029_2119~0001.jpg
携帯の写真の限界であまり見えないけど、
クリーミーな泡とうっすらとブロッコリーのグリーン。 

味噌汁の具は、大根、大根の葉、油揚げ。  

味見をしてみると・・・ かなりイケます! 味噌汁の味もほのかに。でも洋風な感じかな。
こっくりとしていてパンでもご飯でも合いそうですよ。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

不自由は自由 <しつけについて> 1. [躾け]

IMG_1712.jpg
実は、9月から幼稚園が始まってからHaluの態度の悪さに悪戦苦闘しています。

とくにここ数週間は、彼の文句や要求、反抗との戦いで毎日ぐったり。

素直で打てば響くタイプの子で躾けについてもわりと悩むことがなくきたので、
この変化に正直どう対応したものか!と夫婦ともに話し合いが夜な夜な続き寝不足気味。

先生によると、1学期は素直でお友達にも手出すことも一切なかったけれど、
2学期に入り自己主張もけんかもするようになったようです。

壁にぶつかっているから、これを乗り越えたら成長しますよ、と言われました。

家での暴走は幼稚園のストレスからか?と少し原因が見えたように感じ、
様子を見ることにしました。


ところが、文句と要求、反抗はエスカレートするばかり。


受容と厳しさのバランスが分からず、いろんな人と話したり、本を読んだみたり。

子育てには正解はない = それぞれの価値観でするもの

そうやって考えると、揺るがない確信が無い私は、叱るたび、受容するたび、これでいいのか?と
迷いがありました。

Totanはすごく優しい人ですが、Haluには厳しさが必要と考えています。
でも、私は・・・

疲れているんじゃないか?
ストレスが溜まっているのか?
ここで押さえ込むと余計にストレスが溜まるのでは?
言葉で理解できる年齢になったのだから口で言って納得させよう、
と、なるべくスパンク(おしりを叩くこと)をしたくないとTotanにもお願いしていました。
(2歳まではスパンクはよくしていました)

しか~し、Haluとの毎日の会話はこんな風です。

「ご飯だよ。片付けて。」 
「やだ。もっと遊ぶ!」
「じゃぁ、ご飯なくていいのね。Haluは夕飯なしだね」
「やだ!食べる!でも遊ぶの!あっち行って。お母さんなんて嫌い!」
(これがずっと続いて、私を蹴ってきたり、つねろうとしたり)

こんな感じが朝から夜まで。何を言っても要求と反抗、抵抗。
好きなことをさせても、結局は怒る。
おやつの時間におやつを出せば文句を言う。
食べ終わると「違うのが欲しかった!」  ムカ~!!! 「じゃぁ、食べなくていい!」と私も怒る(汗)

絵本を3冊読むね、といえば、4冊。4冊読むと、5冊がいい。もっとたくさんが良かった(泣)

は~~~っ!

躾けに関しては、甘すぎも厳しすぎることもなく、と思っていたのですが
今振り返ってみると、いかにHaluの要求をなだめる為に通していたか。

先週、とうとう担任の先生に「ガマンができず、ちょっと我がまま」と言われてしまいました。

がーん!  

Haluをどうしたら良いか、というより、私自身の言動の何が良くないのか?と問わずにはいられません。

IMG_1731.jpg

Totanと話し合う中で、結局のところ、私たちが見習うべき(従う)ところは「聖書」だね。
と結論づけました。

人や本の意見や見解を聞きつつも、最終的に私たちが一番信頼できる
指針をくれるのはバイブルなんだ、とようやく気が付きました。

先生と話してから家に帰って聖書を開くと、次の聖句が心に留まりました。

『柔らかな応答は憤りを静め、傷つける言葉は怒りをあおる』 箴言15:1
A gentle answer will calm a person's anger. But an unkind answer will cause more anger. 

この聖句をはがきサイズの紙に書き写して、見えるところに貼りました(トイレね)

そうすると、自分の言動に隠されたものが見えてきます。




・・・と、書きたいことがいっぱいで長くなりそうなので、この続きはまた改めて。


タグ:躾け
nice!(1)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。