So-net無料ブログ作成
検索選択

田植え体験 [子育て]

IMG_8379.jpg
ブログ用にと写真は撮りためているのですが・・・

なかなかPCに向かう日が少なくて、フォトダイアリーが置き去りにされていくので、
ちょっと前に戻って。

6月某日、コパンのしょうこちゃんのお誘いで田植え体験に行ってきました。

この体験会、若いご夫婦無農薬農法でお米を作っていて、田植えやお米のことを
広く知ってもらおうと始めたそうです。

農業をやりたくてしょうがなかったご夫妻。ご主人の顔は本当にキラキラしていて、
ストレスフリーな感じ。

IMG_8386.jpg

IMG_8390.jpg


田んぼに足を突っ込むと・・・表面はぬる~いのに底はひんやり♪
ちょっとこれは!?

IMG_8393.jpg

かなり 楽しいぞ。

ちびっこたちは、早々と後ろのほうで田植えそっちのけで泥だらけ!
楽しそう!!

慎重派のわが子は最後まで田植えしっかり。
自由人のしょうこちゃんちのKクンは、ムツゴロウのごとく泥まみれ。

お昼ごはんは、手作りカレーとサラダ、食べ放題。

心身共にリフレッシュした時間でした。

毎年リピする行事確定!!




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

わたしの義姉のこと [子育て]

わたしには3人の兄がいます。
その長男のY兄の家に、姪っ子からの招待で行ってきました。

姪っ子は兄のために父の日のサプライズパーティを企画。
内緒でみんなが集まりました。

家も出ていて、仕事が平日休みの姪のAちゃん、
最近一人暮らしを始めた弟(甥)のG。

家族揃うことは滅多にありません。

兄嫁である、わたしの義姉、通称 Sumiちゃんは、我が家の天使のような存在で、
家族だけではなくて、うちの親族誰もが敬愛する女性です。

夫婦喧嘩を一度もしたことがない、というのですが、絶対Sumiちゃんが
上手に兄を立てているからだ、と思ってます。

この日、Sumiちゃんは午後3時に仕事から帰宅するので、
私たちは4時集合。

でも、4時に着いたときには、台所はピカピカで食事の用意も見えません。

兄の帰宅する5時過ぎまで私とおしゃべりしていて、私は ??? 
夕食の支度は???と不思議に思っていると、兄の帰宅!

すると、さささのさ~~~っと料理が出てきて・・・

110623_1723~0001.jpg

あっという間にテーブルがご馳走でいっぱいに。

車で来ていた私のためにはノンアルコールの飲み物まで用意してくれて。
どれも、これもが美味しくて!!

Sumiちゃんのうちに来るといつも不思議でなりません。

Sumiちゃんがバタバタしているわけでもなく、みんなとワイワイご飯をいただくのに、
いつの間にかキッチンはすっきり片付いていて、ササッと食後のデザートやコーヒーが
出ていたり。

そして料理の数が半端ない!とにかくお祭りのようなご馳走。
でも、台所はお料理した形跡がないくらいに片付いてるんですよ。




ところで、実は甥っ子と兄、もう何年も断絶状態が続いていたのです。
最近家を出るのをきっかけに、話しをするようになったとは聞いていましたが。


天使のSumiちゃんも、Gのことではよく泣いていました。昨年まではもう話題にも出なくなるほど。

Gが家に居る時は、決して家族と交わることも無く、まるで居ないよう。
琴線に触れないように私もしていました。

この日、Aちゃん、Gからも次々と父の日のプレゼントを渡す姿に、私の母は涙ぐんでいました。
私と母からも父の日のプレゼント(笑)

Gは、ご馳走を食べながら、「どれも美味しい」の呟きを私は聞きのがさなった!

Aちゃんは、「お母さんとお父さんのうちに産まれて私めっちゃ幸せ者」と。

帰り道、私が甥っ子と姪っ子を車で送る中で二人とも声を揃えて
料理の美味しかったこと、実家のありがたさをかみ締めながら話していました。

お互いに仕事をがんばってね、と言いながら「実家に帰るときは連絡頂戴。俺も帰るから」
そんな言葉に、私もジ~~~ン。

強がりの兄でもよっぽどうれしかったのか、カメラを持ってきて全員で記念撮影。

110623_1724~0001.jpgAちゃんのワンコの参加。


子供たちが、遠回りして、どこに行ってしまうか分からなくなるような時でも、
母の愛は子供にちゃんと届いていたんだ。

子供を受け入れ続けていくって、本当に難しい時があることも見ていて分かる。

でも、兄と姉が日々誠実に生活し、仕事をし、家事をして家族を支える。
そんな日常の繰り返しの中に、子供たちは人生の大切な部分をちゃんと見ているんだなぁと
本当に思いました。

私はSumiちゃんのように早起きもできない、旦那さんにも仕えられない、っていうより、
旦那さんに頼りすぎ。家事も苦手。

凹みそうになりますが、いろんな母親がいても良いですよね。

Haluに残せる財産は私の生き方。

反省することばっかりです(泣) が、自分を赦しつつ前進して参ります!




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

幸せな食卓 [子育て]

先日、最近お友達になったMちゃんのお宅へお邪魔してきました。

Mちゃんは、きっと誰もが好きになってしまう素敵な女性ですが、
その人柄もさながら、無類の「おうち好き」で、片付けや料理(献立作り?)
は、もはや趣味。

すご~く期待に胸膨らませて遊びに行くと、本当にセンスが良くて
どこもかしこもきちんと片付いてる。

でも、「何もない」シンプルさではなくて、私好みのCDや食器雑誌
心地よく並べられていて、おしゃれなカフェ雑貨屋さんみたい。

110621_1701~0001.jpgモビールが可愛い


110621_1657~0001.jpg
CDは何百枚?という数で、どれもかっこいい!
雨みたいなモービルは手作り品!


何とおこがましくも、我が家のコーディネートを依頼していたのですが、
間取りにあわせて、斬新なアイデアを7パターンも考えてくれました!



私は段取り下手で、怠け者。
ハードルはかなり高いけれど、すごく刺激になって帰宅しました。

今後、Mちゃんの片付け・整理上手の手を借りて我が家の配置換えや
片付けをする予定で、すごくワクワクしています。

家事が上手になることや、うちが綺麗になることを目標にしてしまいがちだけど、
いつも思うことは、こういう人が奥さんやお母さんだったら家族は本当に幸せだろうなぁ、と。

そう、自分が好きなことで、家族も居心地が良くなるなんて一石二鳥。

片付いていない家 
   ↓
イライラして母の笑顔が消える
   ↓
家族の笑顔が消える

みんなが一緒にいて気持ちの良いお家を目指して!
     


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

Haluの反乱 母の成長 [子育て]



1週間ほど前まで数ヶ月間、年中になった頃からかな。

Haluがすご~く荒れていました。

Haluは良い子に見られがちなので、人に言ってもなかなか信じてもらえなかったり、
その暴れっぷりに私たち親子が毎日疲労困憊していることを理解してもらえませんが。

とにかく、全てが 嫌。 私が言う全てに反対。

蹴る、殴る、物に当たる、罵倒する、ずっとイライラしてる。

4歳じゃなければ、家庭暴力です。
将来の思春期を想像したりして、ため息。

一番の思いは、「私の何がいけなかったのだろう?」でした。

色々な人に相談したり、愚痴を聞いてもらいました。
でも、これ!という原因はやはり今も分かりません。

ただ、神さまは4歳の子供を通して私に教えたいことがあったんですね。

この数ヶ月、それはそれは貴重な体験でした。

子供が素直で順調なのは即ち 「わたしの子育てが良いから」
とあやうく勘違いするところでした。

一番の収穫は 「無力」 だと知ったことでしょうか。
人をコントロールしようとするのは傲慢なこと。

子育てに苦悩しているお母さんたちの気持ちも
今なら共感できます。

子供が言うことを聞かない、自分の言うとおりにならないことが
こんなに自分の自信を失わせ、イライラさせて、破壊的な気持ちに
させるなんて。
自分の傲慢さや、自己中心さは子供と一緒だと
本当に思い知らされました。

本当にち~~~っぽけな人間だなぁ。

毎日PMS(生理前症候群)のような我が子に、
平静に取り合おうと頑張っていても、こちらが根負けして、爆発!
してしまうことが何回もありました。

とうとう、キッチンの前で、おいおい泣きながら祈りました。
Haluの前で。

「神さま、私は無力な母親です。Haluちゃんの心の怒りや
悲しみを取り除いてあげることが出来ません。
そうか助けてください。
わたしには、もうどうして良いか分からないのです。」

(これを書きながらも、その時の気持ちが思いだされて 涙です。)

すると、目の前で怒りまくっていたHaluが、今まで見たことのない、
聞いたことのない声で泣き出しました。

それは、悲しみや怒りとか、そういう感じではなくて、
溜まっていたものを出すような、開放されていくような泣き方でした。

Haluも、自分の中に渦巻く負の感情をどう収めたらよいのか分からずに、
ずっと苦しんでいたのだと思います。

お互いを抱きしめながらおいおいとしばらく泣いていました。

その後は、私が、「お腹空いたからご飯つくっちゃおう」と言うと、
Haluは、はにかんだ笑顔で、「Halu、お手伝いする」と。

その後も感情の浮き沈みがありましたが、ある月曜日、突然変化が。
表情も穏やかになって、笑顔が戻りました。

あ~、平穏な日々が愛しい♪ 家族の笑顔は本当に大切です。

これからも、こういう波が次々とやってくるんだろうなぁと覚悟が
できて、良かったです。

何よりも、『子供の言動・成績 = 自分の評価』
という枠で自分を見ないようにしようと思います。


久しぶりの更新。

次は さて いつになるでしょう。








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

春うらら [子育て]

春は希望の季節。

いのちが途絶えたように見える木々の枝には芽が吹いて、
薄いピンク色の桜が咲き始め、
小鳥たちも、心なしか喜びの歌声をさえずっているように聞こえる。

目に見えない放射能に怯えていても仕方ない。

子どもと一緒に 春を楽しみに出かけてみた。

3月下旬
幼稚園が借りている小さな3畳ほどの畑。
有志のお友だちと、ジャガイモを植えました。
この小さな畑の先生は、80歳を過ぎた素敵な老紳士。
子どもたちと土を耕しながら、つぎつぎと種芋を植えていきました。

110323_1005~0001.jpg

余震が続いていたので、土いじりをしていると
気持ちが和み、晴れやかになっていくのを感じた時間。


110329_1439~0001.jpg
公園に行く途中で見つけた、秘密の場所。 
つくしんぼがいっぱい、背伸びしていた。

なんだか可愛い、つくしんぼ。
美味しいのか分からないけど、つい夢中になって収穫!
110329_1505~0001.jpg


4月某日
仲良しファミリーのKさんと、松の林道に行って、たくさんの松ぼっくりと、野蒜(ノビル)を収穫!
野蒜は、他の草と見分けがつきづらいけど、抜いた時の感触がたまりません♪

110401_1751~0001.jpg


てっきり、秋の収穫と思っていた松ぼっくり。
袋いっぱい拾ってきました。

今日は、お鍋いっぱいに入れて、でグツグツ煮沸。
すっかりしぼんでしまったけれど、乾いたらきれいに開くんですよ。

今年のクリスマスのリースにする予定。

わたしとKさんは、松ぼっくり拾いに没頭。
子どもたちとパパたちは、枯れ枝でお家を作っていました。

110402_1208~0001.jpg

最近、「おかあさん!」と呼ばれて振り向くと、わたしを通り過ぎて
お友だちのAちゃんの元へ。「こどもが なかなか 起きないんだよぉ」
お母さんはAちゃん。  これが毎回なんで・・紛らわしい!
お母さ~ん、とAちゃんに駆け寄っていく我が子に将来像が見えるような。
110402_1301~0001.jpg  110402_1307~0001.jpg

4月某日

春休み最後の日。近場の公園でお花見
子どもは花見なんて無関係。
わたしは、ハンモックで桜の木の下で眠ってみたいなぁ~・・・と妄想しつつ、
気持ちよく過しました。

本当は、人が多い公園より、ひっそりとした桜並木が好き。
桜が咲くと、天気が妬くのかな。いつも風が吹いたり雨が降ったり。

最近 PMSの影響か、すごくイライラしやすくて、小言が多くなってきてる。
否定的な言葉多くなっている。

気が付いているけど、止められない。

Haluも 「ヤダ」 が多くなり、あまのじゃく。
助産士を長年していたMさんに言うと 「順調に育っている証拠だね~」

そっかぁ。 これは順調なんだね。自我が育っているのかぁ。

今日の「ことば」の収穫。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

ケニアからの祈り [子育て]

しょうこちゃんのブログ(コパンの日記ページ)から紹介されていたYouTube
像です。

世界中の人々が、日本のために祈り、涙し、支援してくださっているのを感じます。

キベラーケニヤーから日本のため祈り 








nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2011-03-28 [子育て]

IMG_5263.jpg

毎日の食事前のお祈りはHaluがします。

今日のお夕飯前の彼のお祈りに思わず涙です。


Halu's Prayer

「てんのかみさま、
とうほくちほうのひとたちを おまもりください。

ゆれて、おうちがない ひとたちを テレビでみました。

おみせもないです。でんきもないです。ガソリンもないです。
おみずもないです。

火事(たぶん原発)がありました。

火事で いっしょうけんめい 車がはしっています。
火事の(なかで)、おしごとをしています。

どうかまもってください。 

アーメン

わたしがニュースを見るたびに泣いているので
毎回ティッシュを持ってきては「大丈夫だよ」と涙を拭いてれるHalu。

きょうは、とてもお腹が空いていたらしく
「あそこにティッシュがあるから持ってきて拭いてね」
 ・・・・

自分で涙くらい、拭きます。ハイ。






nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

4歳のチャレンジ 励み表 [子育て]

最近始めたこと・・・ 『励み表』

今までも、何度となくこの手のことは試していましたが、とりあえず何度でもトライ。
「励み表」の名前どおり、Haluの態度は急変。

励み表は私が何度も催促している事柄から始めたのですが、本人の希望で内容も増えています。
  • 食事   最後まで食べる(おなかいっぱいなら許可が出ることも)。ひとりで食べる。
  • 着替え  出来るだけ一人で着替えて、お着替えをたたんでしまう。
  • 歯磨き  朝は一人で。夕食後は一人でした後、仕上げ磨きをする。
  • トイレ   朝起きてまずトイレ。夜寝る前も済ませる。
  • 片付け  遊んだものを寝る前に片付け。
私のしつこい「着替えて!」「片付けて」「トイレ行ってきて!」の声掛けがグッと減りました!

励み表のルール①   お片づけしてね  は3回まで。それ以上言われたらそのおもちゃは翌日お休み(遊べない)

励み表のルール②  全部ひとりで出来たら(ご飯、トイレ、お着替え)シール二つ。

励み表のルール③   7つ目のシールは特別シール(電車シール)がもらえる。出来ない時は当然シールなし。

これを始めた初日だけ、お片づけをしないで大泣き(シールももらえず、翌日大好きなプラレールで遊べないことに)。

せっかく励みにしようと思ったのに、結局泣かせてしまった、と反省していたら、

Haluが寝る前に、

「さっきはごめんなさい。明日は(片付けなかったおもちゃ以外の)ほかのおもちゃで遊べばいいよね」

と言って来ました。 成長を感じた瞬間です。

翌日から一声掛けると、やるぞ~っ!と喜々として片付け始め、食事やトイレもスムーズになりました。
その日、プラレールは取り上げられましたが、愚痴ることもなくほかのおもちゃで遊んでいるんです。
折れずにキッチリとルールを親が守るって大切だなぁと改めて感じました。
IMG_7262.jpgぎょうざは大好物!

IMG_7265.jpg

****************************
昨日はあまりに良いお天気なので、前日に作った紙飛行機をいっぱい紙袋に入れて、
近くの土手に飛ばしに行ってきました!

シャボン玉と同じく、今は紙飛行機に夢中な母です。

上手く飛ばない飛行機も尾翼を調節するとよく飛ぶようになるので、面白い!!

ばぁばが家に来ると、必ずたくさん紙飛行機を作るので、Haluも一人で折れるようになってきました。

もっと研究するぞ~!

IMG_7289.jpg

IMG_7291.jpg



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

おうちの1週間 [子育て]

インフルエンザの症状が出てから今日で6日目。
明日から幼稚園に行くべく、治癒証明書をもらうためにクリニックへ行く日です。

しか~~~し、あんなに元気いっぱいだったのに夜中に目を覚ますとお隣の人が
熱い!

あさっては、3回も延期になっているCostcoに行く予定なのですが・・・

熱を測ると まさかの38.8。

元気だから明日から幼稚園に行けるね、と話すとわざと咳をしてたけれど、
熱は、造できませんよね(寒)。

朝には37度台になったものの、クリニックの先生にはあと1,2日自宅待機の
指示を受けて帰ってきました。

そして・・・帰ってきたら熱はどこへやら。

すごく、すご~く元気です。

体力が有り余っている親子二人。 
家にいるのも飽きたので、唯一誘える大人を
我が家につれてきました。  私の母 Chieさん。彼女もインフルエンザ6日目。


帰宅のついでに広い公園に寄り道散歩。 あ~お日様がありがたいなぁ。

あと二日自宅待機です。
外はお天気。
1階の我が家は冬の間は寒くて暗い。

毎日外で遊ぶのが日課なHaluですが、うちでわたしとのんびり過すのも
大好きです。 
わたしも、こうして用事を入れ(られ)ずにのんびりするのも(たまには)いいかも。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

4歳誕生日は・・・ [子育て]

男の子は比較的体が弱いと聞いておりますが、
感謝なことにHaluは本当に健康でほとんど熱を出したことがありません。

一度だけ高熱を出したのは2年前の12月31日。

そして、2度目は・・・・なんとぉ!

4歳の誕生日。インフルエンザで倒れてしまいました(泣)

毎日、毎日、

『きょうは なんにち?』 と聞くのが日課で、16日のお誕生日をそれはそれは
楽しみにしていたのですが。

Haluに続き、わたしまで倒れ16日の日曜日は二人の祖母を呼んだお誕生日会は
キャンセル。


それにしても・・・・いインフルエンザはキツイ! Haluは39度2分の熱をだしたけれど、
脅威の回復力で1.5日で元気いっぱい。

お誕生日会はなくなったけれど、二人のおばぁちゃんから素敵なプレゼントを貰い
大喜びです。

ケーキの案を考えておいたのですが、私が熱でうなされていたので、何とTotanが
作ってくれました。新幹線の形にしたロールケーキ

ちょっと生地が失敗してしまったようですが、Haluはすごく喜んでいましたよ。
IMG_7239.jpg


わたしは3日寝込み、ようやく今朝から普通に動けるように。

体が痛いのが一番たいへんだったけれど、誰よりも大変だったのは旦那様。

私と遥灯の看病に加え、Haluの誕生日ケーキやら、3日間も3度の食事を用意し、
元気になったHaluの相手。

今日、ようやく会社に出て行く後姿は少しうれしそうでもあったりして・・・

IMG_7245.jpg
Totanの作ってくれたお茶漬けは出汁から手作り
お茶の代わりにだし汁に、塩ジャケを焼いて、焼き海苔を散らして極うまでした♪

あ~、本当にありがとう!!!おかげで元気になりました。

IMG_7244.jpg
1キロ痩せて以前の小顔が戻ったかな? 後ろで働くお父さん



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。