So-net無料ブログ作成
検索選択

暴風雨 すっご~い! [子育て]

大変な思いですごしていらっしゃる方も多く、被害も出ていますね。台風15号。

今日は、義父のお墓参りの予定でしたが延期したので、Totanと二人

ゆっくり家ですごしました。

不謹慎ながら、小さいころから雷や大雨が好きで、ワクワクしてしまうワタシ。

夕方頃、庭の木が倒れんばかりに揺れていて、外はどうなっているのか

どうしても見たくなってしまい・・・

Totanの許可をもらい、ポンチョ長靴で家の近くを見に出てみた。

子供を持つ身なのでさすがにちょっと見たら帰りました。

『母、ただいま帰還いたしました~!!』 の声に、Haluはチラリと

冷たい視線を送ってから、また切り紙に戻りました。

***************

ところで、夏眠している間に体重がブクブクと増えてしまい、

リバウンドハワイに居た頃に近くなってしまった!!!

秋になったら、今度は美味しい季節です。

Totanが買った BBC (ブートキャンプ)をやろうかなぁ~。

 

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

2011-09-15 [子育て]

あまりの怠惰っぷりに嫌気がさして、牧師に相談してみると・・・

RIMG0048.jpg 

冬眠ならぬ、夏眠。

夏休み後半、だらだらと過ごす毎日で、何にもやる気が起きずに怠惰な生活を送ってまいりました。

 

あまりの怠惰っぷりに嫌気がさして、牧師に相談してみると・・・

「Jujuさんは、それでいいんじゃないですか?いつもエネルギーを使っているから

きっと夏は体も休みが必要なんですよ。

自分の体の調子を考慮して1年間を考えればいいなじゃないですか?旦那さんがそれではどうしても困る!というなら

話しはべつだけど、理解があるなら甘えれば?」云々

牧師というより医者かカウンセラーのような回答です。

でも気持ちが楽になりました。

私の夏のすごし方はきっとこれでいいのかも。 

Totanにも話してみると

「そうだね。Jujuちゃんはそれでいいんじゃない?無理していて 「ごめんね~」って言われると

謝る必要ないのに、って思うよ」と何て優しい言葉。

こんなにやさしい旦那さまに出会わせてくれた神様、あなたはスゴイよ。

というわけで、ブログもボチボチ更新してまいります。

 


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

手足口病 [子育て]

昨日、日曜日から腕や首に発疹が出て、水疱瘡かと今朝病院に行ってきました。

診断は 手足口病。  あ~~~夏休み~~~。

今、この地域で流行中だそうです。

ドクターによると、水疱瘡はおなか、背中から体全体に発疹が出て、長い間発疹が
出続ける。
一方、手足口病は口、手足を中心に1,2日集中的に発疹が出た後は、それ以上
増えないとのことでした。

また、痒みや痛さもないようで、本人は普段と変わらず100%元気です。

医学的には、塗り薬も、飲み薬も処方されない病気なので、軽い夏風邪程度。
社会的には、発疹が目立つので、接触して移った場合、問題視する人々もいるだろうから
問題になりそうな方々とは接触を避けたほうが良いでしょう。

と、アドバイスを受けました。

が・・・明らかに普通の夏風とは違って、目に見える発疹なので
手足口病だけど、遊ばない~♪?なんて、言えるはずもなく。

発疹が治るまでは、当分Haluと私、二人きりの夏休みになりそうです。

兄弟がいないので、どうしても私にべったりになるHalu君。
あ~~明日から長い一日が待っています。

テレビや録画してあるチャギントンのアニメに頼らずに、工夫して
私も一緒に楽しめるスケジュールを立てなきゃ!

今日: 一緒にクッキー作り、工作、お散歩がてらカタバミを見つけてちょっとした実験など・・・

明日の予定: 忍者ごっこ、餃子作り、夕食後に凧揚げ

ふぅううう。 がんばろうっと。



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

Photo Daiary [本日のわくわく]

7月 某日  天気: 晴れ

毎週1回、我が家で私とハーフのイケメン13歳のI君と一緒に、45分ワンコインで
子供たちに英語を教えています。
夏休み前の最後の日は、サマーフェスタを決行しました。

110708_1552~0001.jpg
蚊取り線香の切り紙を窓にペタ!

IMG_8620.jpg



IMG_8615.jpg

IMG_8638.jpg


7月 某日 天気:台風

IMG_8714.jpg

年少・年中と同じクラスだったおともだちが転勤で仙台へ転園することになり、
急遽、お別れ会を企画しました。
あまり個人的に交友のない3人の方に幹事のお願いをしたところ、快諾。
4人で集まってみると、びっくりするほどのすばらしいチームワーク、次々と
準備が進んで行きました。

参加者の兄弟も加わり総勢70名!
台風の予報だったり、幹事の方のお子さんの病気など、予想外の
出来事にハラハラしましたが、元気いっぱいの楽しい会になりました。

手品をしてくださったり、仙台育ちの方々がいて、情報を集めてくれたり、
遠い人には車を出してくれたり etc etc
本当にみんなあったかくて、協力的で、明るくて。
幼稚園を通してたくさんの素敵なお友達に囲まれて幸せです♪

7月 某日 天気:良好 風あり

IMG_8645.jpg

シャボン玉、紙飛行機に続き、凧揚げがちょっとしたブーム。

ある週末、早めの夕食が終わったら・・・気持ちのよい風が
吹いているではないですか!!

「土手に行って凧揚げしない?!」 の急な提案にもみんな賛成
してくれて、車に乗って近くの土手までひとっ走り。

IMG_8663.jpg

IMG_8652.jpg

IMG_8673.jpgIMG_8683.jpg

ちょっとした値段(3500円くらい)だったけれど、衝動買いした凧。
でも、家族みんなが楽しめて、4歳の子供でも風さえあれば簡単に舞い上がるので
お勧めです。


7月某日 天気: 晴れ

以前のブログにも書いた片付けの達人Mちゃんが
私の家のレイアウト&片付けをしに来てくれました!
朝9時半からナント午後4時まで。

110726_1040~0001.jpgyaruki mannman 

詳細な見取り図に描いた計画の下、せっせとお仕事開始。
私は、手を出すと余計に仕事が増えそうなので子供たちの相手や
ランチの準備のみ。

処分したものがほとんどなかったのに、家の中は片付いて、
子供も遊びやすくなって大喜び。

引っ越して以来開かずの間だった部屋もスッキリし、まぁ、まぁ驚くばかりです。
わたしじゃぁ、1週間かかりそうな作業を1日で。
しかも、私とTotanには思いつかない配置のアイデア。

110726_1020~0003.jpg → 110726_1554~0001.jpg

内緒にしていたので、旦那さんは帰宅して目を丸くして、
二人で新しくなったようなリビングでまったり♪

さぞ、Mちゃん、疲れただろうなと感謝メールを出したら・・・
「楽しくて、楽しくて、夜通しやりたい!」という返事。

こんなお友達に出会わせてくださって・・・(涙)
感謝・感激です。 そして、またよろしくお願いします~。





nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

川遊び in 埼玉 [子育て]

先日、イギリスから夏休みの間だけ帰国中の幼馴染のWacaちゃんと子供たち、
そして2家族の友人たちと川にデイキャンプをしに行ってきました。

Wacaちゃんの子供たちは10歳、12歳、14歳。
みんな川遊びは初めてです。

2家族は、共にホームスクーラーで、アメリカ人の母と日本人の父を持つハーフの子たち。

Haluは、そのうち一人のイサヤ君とイギリスのアイザック君を自分の兄弟だと
思っているようで、大人から「兄弟は?」と聞かれると必ず二人の名前を出します(笑)

いやぁ、ここの川、すばらしく綺麗な水で、川遊びにもってこい。

IMG_8849.jpg

こんなすばらしい自然を造られた神さまに感謝をささげずにはいられません。

10代の子供たちは、さっさと上流の深くて流れの緩やかな場所に行って
崖から飛び降りるクリフジャンプを堪能!

IMG_8806.jpgIMG_8807.jpg

IMG_8817.jpgIMG_8805.jpg

私もトライしました!!20代の頃、ハワイに住んでいたときにはよく
そうやって遊んでいたのですが、怖くてなかなか飛べませんでした。
写真をとってもらったらお肉が空を飛んでいるような一枚でWショック~!

子供たちは、心も体も軽やか。

ちびたちは、沢蟹をとったり、ダムを作ったり浅瀬で堪能。
IMG_8840.jpg

IMG_8855.jpg

(私以外の)親たちはおしゃべりを堪能。

私はもっぱら老体に鞭をうちつつ10代の子供たちと遊んだり、
魚とりに没頭してました。

夏休みに川遊びは、一番のエコかも知れないですね。

ちなみに、12歳のイギリス人のSちゃんは、最初川で泳いだら
「Uhooo! 魚がいるなんてキモイ!!」
なんて、当たり前のことを気持ち悪がってました。

4年前にあったときには、絶対そんなことを言わないで
遊んでいたはず!ティーンエイジャーは難しいお年頃ですね。

私が魚捕りに没頭していると、何がそんなに面白いの?
なんて聞いてくるので、「難しいんだよ!やってみな」と挑発すると・・・
ほどなく、すごく熱中してくれて、内心ガッツポーズ!

来月は同じ川の上流でキャンプを計画中です!
ちょっと体を鍛えないと・・・翌日からだが痛くて大変でしたから。


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

結婚記念日、またもや湘南デート [子育て]

夏生まれなのに、日本の夏は苦手です。

ちょっと前に書いた記事なのですが、7月上旬はずっと前の記憶みたいです。

**********************
Totanが結婚記念日に休みをとってくれました。

私は江ノ電の走る街が大・大・大好き。

IMG_8591.jpg

近いのに、遠くにきた感じがするし、海なし県育ちの私には
江ノ電に揺られながら、突然海が見えてくるあの風景に
ハートがギュッと掴まれるようなわくわく感がたまりません!

江ノ電の駅は、どこを降りてもフォトジェニック。

古くからある町並みに違和感なく並ぶ素敵な新しい
お店。ぶらぶらと路地を歩いているだけでも、宝探しをしている気分。

IMG_8585.jpg

IMG_8590.jpg
あれれ?何かこの値段、変ですよねぇ? (わかりますか?)

この日は、由比ガ浜の町をぶらぶらお散歩。

目的のひとつは絵本と絵本のための本棚を売るSyocaという小さな本屋さん。
IMG_8577.jpgこの道にあります。


IMG_8575.jpg
小さいお店だけれど素敵でした!こだわりのデザイナーさんが
心を込めて造った天然木の本棚は工夫とユーモアがあって
どれも欲しくなります。

うちに合いそうな絵本用の本棚に目星をつけました。いつか買いたいなぁ~。


それから、外から眺めていて引き寄せられたStoveというお店。

IMG_8584.jpg

暖炉のお店です。湘南らしい、センスのよい素敵なお店でした。

IMG_8581.jpg IMG_8579.jpg

そこで、ずっと欲しいと思っていたキリムのラグやクッションカバーが
たくさん置いてあったんです。デパートやセレクトショップで見ても、
ほんの少ししかないし、高い!

ここにあるのは、100年ほどのアンティークのキリム。お値段は安くはないけれど、
デパートやセレクトショップより2~30%くらい安い。

結婚記念日にと、思い切ってふたつクッションカバーを購入しました。

最後は、江ノ島にある江のスパ!でリラックス~♪
海とプールが繋がっているようなプールでのんびり。

初めてディナーをここで取りましたが、意外にもとっても美味しくて
リーズナブルです。スパとフルコースディナー付で5000円位。
とにかく目の前が絶景!

見渡す限りの海と沈む太陽。ちょっと他では見られないような
オーシャンビューのディナータイムです。

お客さんが少ないのがもったいない!(平日だったからですが、3組のみ)
つぶれないためにも、ぜひみなさんお出かけください!

記念日でなくても、また今度はHaluちゃんと3人でお出かけしたいな。

素敵な一日をTotan, お母さん(←子守)、ありがとう♪




nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:恋愛・結婚

田植え体験 [子育て]

IMG_8379.jpg
ブログ用にと写真は撮りためているのですが・・・

なかなかPCに向かう日が少なくて、フォトダイアリーが置き去りにされていくので、
ちょっと前に戻って。

6月某日、コパンのしょうこちゃんのお誘いで田植え体験に行ってきました。

この体験会、若いご夫婦無農薬農法でお米を作っていて、田植えやお米のことを
広く知ってもらおうと始めたそうです。

農業をやりたくてしょうがなかったご夫妻。ご主人の顔は本当にキラキラしていて、
ストレスフリーな感じ。

IMG_8386.jpg

IMG_8390.jpg


田んぼに足を突っ込むと・・・表面はぬる~いのに底はひんやり♪
ちょっとこれは!?

IMG_8393.jpg

かなり 楽しいぞ。

ちびっこたちは、早々と後ろのほうで田植えそっちのけで泥だらけ!
楽しそう!!

慎重派のわが子は最後まで田植えしっかり。
自由人のしょうこちゃんちのKクンは、ムツゴロウのごとく泥まみれ。

お昼ごはんは、手作りカレーとサラダ、食べ放題。

心身共にリフレッシュした時間でした。

毎年リピする行事確定!!




nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

わたしの義姉のこと [子育て]

わたしには3人の兄がいます。
その長男のY兄の家に、姪っ子からの招待で行ってきました。

姪っ子は兄のために父の日のサプライズパーティを企画。
内緒でみんなが集まりました。

家も出ていて、仕事が平日休みの姪のAちゃん、
最近一人暮らしを始めた弟(甥)のG。

家族揃うことは滅多にありません。

兄嫁である、わたしの義姉、通称 Sumiちゃんは、我が家の天使のような存在で、
家族だけではなくて、うちの親族誰もが敬愛する女性です。

夫婦喧嘩を一度もしたことがない、というのですが、絶対Sumiちゃんが
上手に兄を立てているからだ、と思ってます。

この日、Sumiちゃんは午後3時に仕事から帰宅するので、
私たちは4時集合。

でも、4時に着いたときには、台所はピカピカで食事の用意も見えません。

兄の帰宅する5時過ぎまで私とおしゃべりしていて、私は ??? 
夕食の支度は???と不思議に思っていると、兄の帰宅!

すると、さささのさ~~~っと料理が出てきて・・・

110623_1723~0001.jpg

あっという間にテーブルがご馳走でいっぱいに。

車で来ていた私のためにはノンアルコールの飲み物まで用意してくれて。
どれも、これもが美味しくて!!

Sumiちゃんのうちに来るといつも不思議でなりません。

Sumiちゃんがバタバタしているわけでもなく、みんなとワイワイご飯をいただくのに、
いつの間にかキッチンはすっきり片付いていて、ササッと食後のデザートやコーヒーが
出ていたり。

そして料理の数が半端ない!とにかくお祭りのようなご馳走。
でも、台所はお料理した形跡がないくらいに片付いてるんですよ。




ところで、実は甥っ子と兄、もう何年も断絶状態が続いていたのです。
最近家を出るのをきっかけに、話しをするようになったとは聞いていましたが。


天使のSumiちゃんも、Gのことではよく泣いていました。昨年まではもう話題にも出なくなるほど。

Gが家に居る時は、決して家族と交わることも無く、まるで居ないよう。
琴線に触れないように私もしていました。

この日、Aちゃん、Gからも次々と父の日のプレゼントを渡す姿に、私の母は涙ぐんでいました。
私と母からも父の日のプレゼント(笑)

Gは、ご馳走を食べながら、「どれも美味しい」の呟きを私は聞きのがさなった!

Aちゃんは、「お母さんとお父さんのうちに産まれて私めっちゃ幸せ者」と。

帰り道、私が甥っ子と姪っ子を車で送る中で二人とも声を揃えて
料理の美味しかったこと、実家のありがたさをかみ締めながら話していました。

お互いに仕事をがんばってね、と言いながら「実家に帰るときは連絡頂戴。俺も帰るから」
そんな言葉に、私もジ~~~ン。

強がりの兄でもよっぽどうれしかったのか、カメラを持ってきて全員で記念撮影。

110623_1724~0001.jpgAちゃんのワンコの参加。


子供たちが、遠回りして、どこに行ってしまうか分からなくなるような時でも、
母の愛は子供にちゃんと届いていたんだ。

子供を受け入れ続けていくって、本当に難しい時があることも見ていて分かる。

でも、兄と姉が日々誠実に生活し、仕事をし、家事をして家族を支える。
そんな日常の繰り返しの中に、子供たちは人生の大切な部分をちゃんと見ているんだなぁと
本当に思いました。

私はSumiちゃんのように早起きもできない、旦那さんにも仕えられない、っていうより、
旦那さんに頼りすぎ。家事も苦手。

凹みそうになりますが、いろんな母親がいても良いですよね。

Haluに残せる財産は私の生き方。

反省することばっかりです(泣) が、自分を赦しつつ前進して参ります!




nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

幸せな食卓 [子育て]

先日、最近お友達になったMちゃんのお宅へお邪魔してきました。

Mちゃんは、きっと誰もが好きになってしまう素敵な女性ですが、
その人柄もさながら、無類の「おうち好き」で、片付けや料理(献立作り?)
は、もはや趣味。

すご~く期待に胸膨らませて遊びに行くと、本当にセンスが良くて
どこもかしこもきちんと片付いてる。

でも、「何もない」シンプルさではなくて、私好みのCDや食器雑誌
心地よく並べられていて、おしゃれなカフェ雑貨屋さんみたい。

110621_1701~0001.jpgモビールが可愛い


110621_1657~0001.jpg
CDは何百枚?という数で、どれもかっこいい!
雨みたいなモービルは手作り品!


何とおこがましくも、我が家のコーディネートを依頼していたのですが、
間取りにあわせて、斬新なアイデアを7パターンも考えてくれました!



私は段取り下手で、怠け者。
ハードルはかなり高いけれど、すごく刺激になって帰宅しました。

今後、Mちゃんの片付け・整理上手の手を借りて我が家の配置換えや
片付けをする予定で、すごくワクワクしています。

家事が上手になることや、うちが綺麗になることを目標にしてしまいがちだけど、
いつも思うことは、こういう人が奥さんやお母さんだったら家族は本当に幸せだろうなぁ、と。

そう、自分が好きなことで、家族も居心地が良くなるなんて一石二鳥。

片付いていない家 
   ↓
イライラして母の笑顔が消える
   ↓
家族の笑顔が消える

みんなが一緒にいて気持ちの良いお家を目指して!
     


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

Haluの反乱 母の成長 [子育て]



1週間ほど前まで数ヶ月間、年中になった頃からかな。

Haluがすご~く荒れていました。

Haluは良い子に見られがちなので、人に言ってもなかなか信じてもらえなかったり、
その暴れっぷりに私たち親子が毎日疲労困憊していることを理解してもらえませんが。

とにかく、全てが 嫌。 私が言う全てに反対。

蹴る、殴る、物に当たる、罵倒する、ずっとイライラしてる。

4歳じゃなければ、家庭暴力です。
将来の思春期を想像したりして、ため息。

一番の思いは、「私の何がいけなかったのだろう?」でした。

色々な人に相談したり、愚痴を聞いてもらいました。
でも、これ!という原因はやはり今も分かりません。

ただ、神さまは4歳の子供を通して私に教えたいことがあったんですね。

この数ヶ月、それはそれは貴重な体験でした。

子供が素直で順調なのは即ち 「わたしの子育てが良いから」
とあやうく勘違いするところでした。

一番の収穫は 「無力」 だと知ったことでしょうか。
人をコントロールしようとするのは傲慢なこと。

子育てに苦悩しているお母さんたちの気持ちも
今なら共感できます。

子供が言うことを聞かない、自分の言うとおりにならないことが
こんなに自分の自信を失わせ、イライラさせて、破壊的な気持ちに
させるなんて。
自分の傲慢さや、自己中心さは子供と一緒だと
本当に思い知らされました。

本当にち~~~っぽけな人間だなぁ。

毎日PMS(生理前症候群)のような我が子に、
平静に取り合おうと頑張っていても、こちらが根負けして、爆発!
してしまうことが何回もありました。

とうとう、キッチンの前で、おいおい泣きながら祈りました。
Haluの前で。

「神さま、私は無力な母親です。Haluちゃんの心の怒りや
悲しみを取り除いてあげることが出来ません。
そうか助けてください。
わたしには、もうどうして良いか分からないのです。」

(これを書きながらも、その時の気持ちが思いだされて 涙です。)

すると、目の前で怒りまくっていたHaluが、今まで見たことのない、
聞いたことのない声で泣き出しました。

それは、悲しみや怒りとか、そういう感じではなくて、
溜まっていたものを出すような、開放されていくような泣き方でした。

Haluも、自分の中に渦巻く負の感情をどう収めたらよいのか分からずに、
ずっと苦しんでいたのだと思います。

お互いを抱きしめながらおいおいとしばらく泣いていました。

その後は、私が、「お腹空いたからご飯つくっちゃおう」と言うと、
Haluは、はにかんだ笑顔で、「Halu、お手伝いする」と。

その後も感情の浮き沈みがありましたが、ある月曜日、突然変化が。
表情も穏やかになって、笑顔が戻りました。

あ~、平穏な日々が愛しい♪ 家族の笑顔は本当に大切です。

これからも、こういう波が次々とやってくるんだろうなぁと覚悟が
できて、良かったです。

何よりも、『子供の言動・成績 = 自分の評価』
という枠で自分を見ないようにしようと思います。


久しぶりの更新。

次は さて いつになるでしょう。








nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。